RoHS指令をやさしく解説

RoHS指令をやさしく解説
RoHS指令を分析調査し解説。「鉛・カドミウム・水銀・六価クロム」EU環境問題の対策サイト。

水銀の毒性とその中毒症状について0



水銀が日本人にとって危険な理由は、
日本人の多くは魚介類を好んで食べている為、
魚介類から口に入る事が多く、水銀中毒となってしまう可能性が
非常に高いためです。


水銀毒性は水銀汚染被害事件『水俣病』によって
世の中に知られました。
学校教育の中でもこの病については学んできた事と思います。
水銀は生活環境の中に、とても多く存在しています。

実は誰の体の中にも微量ながら水銀を蓄積していると
いっていいほどの
身近な成分です。
  

水銀中毒となってしまった際の症状は、
状態が自閉症の症状と酷似しています。
一見すると間違えてしまうほど、酷似していると言われています。
学者などによって何かしらの関連があると考えられていたほどでした。

中毒になってしまった場合、解毒、排泄するために、
対抗する必須ミネラルを摂取する事になります。

その事により排泄をうながす事になります。
しかし、当然ですが何より
まずは専門医にかかる事が重要になります。

RoHS指令 / 適用除外 / 今後の展開 / メーカー対応 / 商社対応 / 加工屋対応 / 変更例 / 他のEU指令 / 分析 / RoHS指令用語集 / 環境コラム

トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
お気に入り追加


Add to Google
管理人
mail:info■rohs-shirei.com
(■を@に変えてください。)
情報提供、感想、相互リンク依頼などのご連絡にご使用ください。



WordPress